TOPICS

  • 更年期障害の漢方治療|漢方で考える更年期障害とは?

    コラム

    更年期とは、卵巣機能が減退し始めて、消失する時期をいいます。一般的には、閉経の前後の5年間になります。この間に、のぼせ・ほてり・めまい・頭痛などの身体症状などと、不安感・憂鬱感・やる気が出ない等の精神的症状が現れる事を更年期症状といいます...

    続きを読む

  • 漢方研究会 コラージュ 過去のカンファランス

    コラム研究会

    過去のカンファランス2016 Oct.「難治性泄瀉」2017    May.「気象病に伴う偏頭痛 Ⅰ」2017 Oct.「気象病に伴う偏頭痛 Ⅱ」2018 May.「後鼻漏と多痰」2018 Oct.「気象病に伴う偏頭痛Ⅲ」2018 Nov.「産後の不正出血・帯下」2019   May.「起床時の手指の痺...

    続きを読む

  • 腰痛、しびれ、神経痛:漢方で解決する方法!

    コラム研究会コラム

    腰痛、しびれ、神経痛についてですが、まず整形外科にて検査を行い、悪性腫瘍などの病気がないかの確認が必要です。悪い病気が否定されますと、椎間板ヘルニア腰部脊柱管狭窄症筋膜性腰痛すべり症などなどの診断名がつけられます。 そして手術の適応...

    続きを読む

  • 2020漢方研究会 コラージュ 日時 メニュー 

    コラム研究会コラム研究会

    漢方研究会  コラージュレモン組・バジル組 合同レッスン 2020.1.12   13:00~Place:ヒルサイドウエストB対象者:医師 薬剤師会費:無料年齢制限あります。 「漢方セミナー」Session 1「漢方で開業されてる方すでに開業されてる方のセミナー...

    続きを読む

  • 漢方セミナー:漢方で開業される方・すでに開業されてる方のセミナー

    コラム研究会コラム研究会研究会

    漢方セミナー 開催決定致しました。 日時:2020.1月12日13:00~会場:ヒルサイドウエストB(サロンウエスト)ヒルサイドテラスHP・MAPを見て下さい。対象者:医師 薬剤師会費:無料 漢方セミナーSession 1「漢方で開業される方すでに開業され...

    続きを読む

  • 気象病:漢方で考える、雨の日頭痛のメカニズム。

    コラム研究会コラム研究会研究会コラム

    今回は漢方で考える、雨の日・梅雨・台風・秋雨などにより起こる、気象病・頭痛のメカニズムについてのお話しをします。女性の方に大変多く、頭痛だけでなく浮腫み・冷え性・めまい・しびれ等を伴います。雨が降り出す時は、気圧が下がり湿度が上昇します...

    続きを読む

  • 漢方研究会 コラージュ Basic class募集 ヴェルサイユ宮殿×アート

    コラム研究会コラム研究会研究会コラム研究会

    漢方研究会・コラージュでは、医師・薬剤師を対象とした基礎クラスの募集をしております。日本国内にはさまざまな漢方研究会があり、それぞれに特徴があります。漢方研究会・コラージュは、何と言っても漢方とアートの関連性を追求する事が他の漢方研究会...

    続きを読む

  • 脳貧血とは?解決方法が漢方にあります!

    コラム研究会コラム研究会研究会コラム研究会コラム

    まず、貧血とのちがい?貧血 とは、血液に含まれる酸素を運搬する赤血球が不足して、疲れやすいめまい・動悸・息切れなどの症状が起きます。 脳貧血 とは、脳灌流圧の低下、すなわち脳の中を循環していた血液量が十分に脳に流れなくなることで起き...

    続きを読む

  • 女性の大敵、冷え性と肩こり!漢方で解決

    コラム研究会コラム研究会研究会コラム研究会コラムコラム

     冷え性 と 肩こり   蜜月の関係女性にとっての大敵である、冷え性と肩こりは密接に関係します。カラダが冷える事により、血液も冷え血行が悪くなり、重い頭を支える首から肩にかけての筋肉が凝ります。このような状態になりますと、運動などをする...

    続きを読む

  • 疲れ・だるい・倦怠感:漢方でお悩み解消!

    コラム研究会コラム研究会研究会コラム研究会コラムコラムコラム

    とにかく疲れやすくダルイ方がいます。病院で血液検査等をしても、異常なし。そのような方には、漢方がオススメです。漢方で考える疲労の回復とは? ☆まず、気・血・水のバランスをみる。身体の生理的なものに、気・血・水があります。 気とは、...

    続きを読む

ページトップへ