TOPICS

  • 漢方コラージュ代官山:低血圧・貧血・脳貧血・だるい・疲れやすい女性

    コラム

    ♡女性の方のお悩み血圧が低く、貧血と指摘され、立ちくらみがあり、そして、疲れやすい・だるいこのよう症状を訴える女性が多くみられます。検査をしても、特に大きな病気はなく、なんとなくだるくて、しんどいなと感じつつ日々を暮らしている。 サプ...

    続きを読む

  • 日本漢方の歴史に学ぶ:漢方研究会コラージュ

    研究会

    コロナ感染症の終息後、レッスンが再開できましたら、各クラスにおいて日本漢方の歴史から学んでみたいと思います。歴史を知るだけであるなら、書籍を読んで頂ければ良いのです。歴史を学ぶという事は、過去を学びこれからの未来に向けてのスタンスを知る...

    続きを読む

  • 漢方研究会 コラージュ:なぜ、漢方の学習にアート的感性を求めると上達するのか?

    研究会

    漢方研究会・コラージュでは、医師・薬剤師を対象とした新規クラスの募集をしております。日本国内にはさまざまな漢方研究会があり、それぞれに特徴があります。漢方研究会・コラージュは、何と言っても漢方とアートの関連性を追求する事が他の漢方研究会...

    続きを読む

  • 漢方研究会コラージュ:続・漢方で開業される方のセミナーについて(漢方薬局の過去・現在・未来)

    研究会

    この企画は、大手の調剤薬局に勤めている30代の女性からの質問が始まりでした。ある会合で名刺交換をした際に、ダイレクトに聞かれた事は、どのくらいの年収が取れるのか?でした。当然の事ですがとても重要な事ですよね。若い方に参加して頂いて研究会を...

    続きを読む

  • 漢方研究会コラージュ:今、漢方研究会に求められている事。

    研究会

    昭和、平成、令和と漢方研究会も変化して来ました。どのような変化があり、今何が求められているのでしょうか?昭和・平成の時代の漢方研究会は、以下のようなパターンが多かった現実があります。毎月日曜日に開催・概論と歴史・気血津液・五臓六腑・病因...

    続きを読む

  • 『医事惑問』 今の漢方界を問う

    研究会

    『医事惑問』巻上「一 或問曰、医家の分かれたる事いかん。答曰、古書、医者三あり。曰、疾医、曰、陰陽医、曰、仙家医是なり。 周礼に所謂疾医は病毒の所在を見定、その毒に方を処て病毒を取去ゆへ、諸病疾苦、尽く治す。扁鵲・仲景のする所是なり...

    続きを読む

  • 漢方研究会コラージュ:開業を目的とした方の募集

    研究会

    Kampo lab collage オリーブ組残り1名枠がありますので、募集致します。 漢方専門で開業される事を、お考えの方には最適のクラスと思います。全く漢方の知識が無くてもご安心ください。すでに開業されていて、経法理論に関心のある方もご納得た...

    続きを読む

  • 坂本壮一郎×戸田一成 zoom対談 4th time

    研究会

    この企画はボクと甲府の坂本くんとの何気ない会話を聞いてみたい…そんなご要望から始まったものです。 レッスンでもレクチャーでもないのですが、毎回内容は面白くなっています。 今回は漢方の真髄に迫ります。 打ち合わせなどはしない方が...

    続きを読む

  • 漢方コラージュ代官山:「雨の日頭痛と生理痛」4つのパターン。

    コラム

    雨の日頭痛と生理痛を伴う方は、非常に多い印象を受けます。この2つの病症を治療し結果を出すには、多くの症例数を経験したことによるコツが非常に重要になります。雨の日頭痛と生理痛の共通した病症は、「痛み」になります。そして、痛みの強弱によって...

    続きを読む

  • ご予約とZOOMについて

    お知らせ

     ❖ご予約について ご予約は、EmailまたはLINEにてお願い致します。電話番号はお越し頂いた際にお伝えしております。 ❖ZOOMについて初診時はカラダ全体を把握する為にもお越し頂いております。二回目以降であれば、ZOOMによる確認にて宅急便...

    続きを読む