TOPICS

  • 後縦靭帯骨化症に伴う痛み・痺れ。気象病との関係。

    コラム

    63歳のAさんが、整形外科にて指定難病である後縦靭帯骨化症の診断を受けました。リリカと鎮痛剤を処方されていますが、痛みと痺れがコントロールできていません。そこで漢方薬で症状の軽減ができないかと、相談に来られました。Aさんは男性で、身長166cm体...

    続きを読む

  • 雨の頭痛は水の偏在が原因:気象病

    コラムコラム

    雨の降る前に頭痛になる方がいらっしゃいます。その多くは女性です。気圧が下がり湿度が上昇し、雨が降ります。特徴は、雨の降る前に痛む事です。このような条件で、頭痛の他に目まいや浮腫みが起こる疾患が気象病です。東京に住まわれてる方ですと、低気...

    続きを読む

  • 低気圧と雨で頭痛、気象病かも?

    コラムコラムコラム

    低気圧が来て天気が崩れて雨となると、頭痛が始まり体調不良となる方がいらっしゃいます。天気の崩れは、気温・湿度・気圧の変化で起こり、これらの要素で体調が悪くなる方が気象病になります。梅雨・秋雨など雨が続く季節や、台風などが最も気象病として...

    続きを読む

  • 気象病:雨や台風とめまい

    コラムコラムコラムコラム

    雨が降って湿度が上昇するとファーと軽くめまいがあったり、台風が来ると強い回転性のめまいになったり、とてもお困りのSさんが漢方相談に来られました。Sさんは36歳の女性でスタイリストの仕事をしています。Sさんも立派な気象病です。雨や台風で気圧が下...

    続きを読む

  • 気象病:低気圧と雨で、頭痛・嘔吐。

    コラムコラムコラムコラムコラム

    低気圧と雨で頭痛となり、痛みが強いと嘔吐を伴い、仕事にも支障をきたしてお困りのPさんが漢方相談に来られました。Pさんは38歳の女性で、音大で教員をしています。一年前より頭痛が強くなると、嘔吐を伴うようになりました。低気圧(気圧が下がり)と雨...

    続きを読む

  • 気象病:雨の日と神経痛

    コラムコラムコラムコラムコラムコラム

    雨の日になると臀部から大腿後側にかけて放散する痛みに悩んでいるPさんが来られました。Pさんは、46歳の主婦の方です。普段はあまり痛まないのですが、雨になったり、台風が来ると決まって痛みます。雨や台風が来るという事は、気圧が下がり湿度が上昇す...

    続きを読む

  • 漢方研究会 コラージュ『傷寒論』構造を理解する、についての質問。

    コラムコラムコラムコラムコラムコラム研究会

    漢方研究会・コラージュに関するお問い合わせを頂くようになりました。ありがたい事であり、感謝です。その中でも『傷寒論』において、「構造を理解する」とはどのような事なのか?と言うご質問も多く頂きます。この場で全体の解説をするのは難しいので、...

    続きを読む

  • 雨の降る前に喘息、気象病との関係。

    コラムコラムコラムコラムコラムコラム研究会コラム

    58歳の主婦のKさんが漢方相談に来られました。Kさんは、雨が降る前になると、息を吐きだし難くなり、ゼロゼロと喘鳴を伴い苦しくなります。さらに、胸が痛くなる事もあります。今までは近くの内科を受診して、気管を広げる薬やステロイドを使用していまし...

    続きを読む

  • 気象病:雨の日の痛みとむくみ

    コラムコラムコラムコラムコラムコラム研究会コラムコラム

    気圧が下がり雨が降り出す前頃、左腕がむくみ更に痛みとしびれに悩んでいる気象病の Iさんが漢方相談に来られました。整形外科では、頸椎脊柱管狭窄症と診断されています。Iさんは、48歳の女性で金融機関で働いています。雨が降り出す前が調子が悪く、雨が...

    続きを読む

  • 漢方研究会 コラージュ『傷寒論』:もはや 昭和の時代の素読は時間の無駄です 

    コラムコラムコラムコラムコラムコラム研究会コラムコラム研究会

    昭和の時代、漢方研究会の『傷寒論』の学習方法は素読でした。『注解傷寒論』で言えば、1条~381条までお経のように読みあうのです。その時代のお寿司屋さんの修行と似ています。お寿司屋に修行に入りますと、10年間洗い場の仕事をしてからでないと、お寿...

    続きを読む

ページトップへ