研究会

  • 『医事惑問』 今の漢方界を問う

    研究会

    『医事惑問』巻上「一 或問曰、医家の分かれたる事いかん。答曰、古書、医者三あり。曰、疾医、曰、陰陽医、曰、仙家医是なり。 周礼に所謂疾医は病毒の所在を見定、その毒に方を処て病毒を取去ゆへ、諸病疾苦、尽く治す。扁鵲・仲景のする所是なり...

    続きを読む

  • 漢方研究会 コラージュ Basic class募集 ヴェルサイユ宮殿×アート

    研究会研究会

    漢方研究会・コラージュでは、医師・薬剤師を対象とした基礎クラスの募集をしております。日本国内にはさまざまな漢方研究会があり、それぞれに特徴があります。漢方研究会・コラージュは、何と言っても漢方とアートの関連性を追求する事が他の漢方研究会...

    続きを読む

  • 2019 漢方研究会 コラージュ 日時 メニュー 

    研究会研究会研究会

    漢方研究会 コラージュ バジル組9月29日 13:30~会場:ル・コントワール中庭・夏休みの宿題 方剤の確認テスト・傷寒論 太陽病編 構造を理解するためのレッスン 漢方研究会 コラージュ レモン組9月8日 13:30~・過去のカンファランスからの...

    続きを読む

  • 今、漢方研究会に求められている事。

    研究会研究会研究会研究会

    昭和、平成、令和と漢方研究会も変化して来ました。どのような変化があり、今何が求められているのでしょうか?昭和・平成の時代の漢方研究会は、以下のようなパターンが多かった現実があります。毎月日曜日に開催・概論と歴史・気血津液・五臓六腑・病因...

    続きを読む

  • 続・漢方で開業なさる方のセミナーについて(漢方薬局の過去・現在・未来)

    研究会研究会研究会研究会研究会

    この企画は、日本橋にあるウエ○○アの調剤薬局に勤めている30代の女性からの質問が始まりでした。ある会合で名刺交換をした際に、ダイレクトに聞かれた事は、どのくらいの年収が取れるのか?でした。当然の事ですがとても重要な事ですよね。若い方に参加し...

    続きを読む

  • 「漢方薬局で開業なさる方のセミナー」のお知らせ

    研究会研究会研究会研究会研究会研究会

    数年前からこれから開業する医師・薬剤師の方々から、漢方で開業して成り立つのか?このような疑問・質問を受けるようになりました。 今から30年前に私が漢方薬局として開業した頃は、漢方薬局の数は多かったです。少しずつ医薬分業が進むにつれて、...

    続きを読む

  • 漢方研究会 コラージュ 過去のカンファランス

    研究会研究会研究会研究会研究会研究会研究会

    過去のカンファランス2016 Oct.「難治性泄瀉」2017    May.「気象病に伴う偏頭痛 Ⅰ」2017 Oct.「気象病に伴う偏頭痛 Ⅱ」2018 May.「後鼻漏と多痰」2018 Oct.「気象病に伴う偏頭痛Ⅲ」2018 Nov.「産後の不正出血・帯下」2019   May.「起床時の手指の痺...

    続きを読む

  • 漢方研究会 コラージュ『傷寒論』構造を理解する、についての質問。

    研究会研究会研究会研究会研究会研究会研究会研究会

    漢方研究会・コラージュに関するお問い合わせを頂くようになりました。ありがたい事であり、感謝です。その中でも『傷寒論』において、「構造を理解する」とはどのような事なのか?と言うご質問も多く頂きます。この場で全体の解説をするのは難しいので、...

    続きを読む

  • 漢方研究会 コラージュ『傷寒論』:もはや 昭和の時代の素読は時間の無駄です 

    研究会研究会研究会研究会研究会研究会研究会研究会研究会

    昭和の時代、漢方研究会の『傷寒論』の学習方法は素読でした。『注解傷寒論』で言えば、1条~381条までお経のように読みあうのです。その時代のお寿司屋さんの修行と似ています。お寿司屋に修行に入りますと、10年間洗い場の仕事をしてからでないと、お寿...

    続きを読む

  • 漢方研究会 コラージュ 『傷寒論』「悪風 葛根湯主之」の疑問

    研究会研究会研究会研究会研究会研究会研究会研究会研究会研究会

    『注解傷寒論』31条に「太陽病 項背強几几無汗悪風 葛根湯主之」とあります。現代中医学では、中風ー自汗ー悪風ー桂枝湯ー表寒虚証傷寒ー無汗ー悪寒ー葛根湯ー表寒実証このような認識があります。31条では、悪風が悪寒であれば問題が無いのですが、悪風...

    続きを読む

ページトップへ