研究会

  • 新規研究会募集ーオレガノ組

    研究会

    若い方が期待する勉強会とは? こんな当たり前の疑問から、新しいクラスを募集します。 lab collageは、15年前にスタートしました。当然の事ですが、発足当初と今ではレクチャーそのものが全く異なります。 まず、効かせる事ができるのか?...

    続きを読む

  • 2021漢方研究会 コラージュ 日時 メニュー 

    研究会

    漢方研究会 コラージュ レモン組2021.6.20 pm8~webレッスン担当:戸田一成☆経方理論金匱要略 湿病 痰飲病 水気病 嘔吐病における、水の流れを解析する。 漢方研究会 コラージュ レモン組2021.5.16 pm8:00~webレッスン担当:志田しのぶ☆症...

    続きを読む

  • 漢方研究会 コラージュ:レッスン料・面談について

    研究会

      ※対象者:医師 薬剤師※年齢制限があります※面談について研究会の目標・方向性などの確認のため、面談をお願いしております。双方のミスマッチを防ぐ意味でも必要と考えております。  漢方研究会 コラージュの正式な名称は、Kampo l...

    続きを読む

  • 日本漢方の歴史に学ぶ:漢方研究会コラージュ

    研究会

    コロナ感染症の終息後、レッスンが再開できましたら、各クラスにおいて日本漢方の歴史から学んでみたいと思います。歴史を知るだけであるなら、書籍を読んで頂ければ良いのです。歴史を学ぶという事は、過去を学びこれからの未来に向けてのスタンスを知る...

    続きを読む

  • 漢方研究会 コラージュ:なぜ、漢方の学習にアート的感性を求めると上達するのか?

    研究会

    漢方研究会・コラージュでは、医師・薬剤師を対象とした新規クラスの募集をしております。日本国内にはさまざまな漢方研究会があり、それぞれに特徴があります。漢方研究会・コラージュは、何と言っても漢方とアートの関連性を追求する事が他の漢方研究会...

    続きを読む

  • 漢方研究会 コラージュ:A to Z PartⅡ 

    研究会

    今回のコラムも、漢方に興味を持たれた、若い医師・薬剤師の方々が対象になります。予めご了承ください。 PartⅠでは、時代の変化によって、漢方の考え方も変わり、新たな方剤が創製された事を示した。それは、社会的または医学界の風潮による影響が大...

    続きを読む

  • 漢方研究会 コラージュ: A to Z Part Ⅰ

    研究会

    今回のコラムも、漢方に興味を持たれた若い医師・薬剤師の方々が対象になります。予めご了承ください。 ☆時代の影響により、漢方の考え方も変わる。 漢方の考え方や方剤の創製は、その時代の政治・経済・生活環境によって、当然のことであるが影...

    続きを読む

  • Bauhausに学ぶ、漢方研究会コラージュ

    研究会

    今から13年前、6名のメンバーでLab collageがスタートした。そして、学習方法においてもいくつか変更を加えて行く中で、現在は30名の若い医師・薬剤師が学びに来てくれている。今があるのは、過去に在籍して頂いた方々の存在が非常に大きい。感謝である。...

    続きを読む

  • 漢方研究会 コラージュ 過去のカンファランス

    研究会

    過去のカンファランス2016 Oct.「難治性泄瀉」2017    May.「気象病に伴う偏頭痛 Ⅰ」2017 Oct.「気象病に伴う偏頭痛 Ⅱ」2018 May.「後鼻漏と多痰」2018 Oct.「気象病に伴う偏頭痛Ⅲ」2018 Nov.「産後の不正出血・帯下」2019   May.「起床時の手指の痺...

    続きを読む

  • 漢方研究会 コラージュ#引き寄せの法則:lab collageの検証

    研究会

    今回のコラムも、漢方に興味を持たれた若い医師・薬剤師の方々が対象になります。予めご了承ください。 漢方の世界に入りまして、40年の月日が過ぎました。漢方で開業された医師・薬剤師の方々のその後も見てきました。 結果、クライアントを多...

    続きを読む

ページトップへ