お知らせ

雨の日頭痛、なりやすい人?なりにくい人?違いはどこ?

お知らせ

代官山・カンポウ コラージュに

いらしてる方で、一番のお困りは

「雨の日頭痛」なのです。

 

それなりに人数を診させて頂きますと、

なりやすい人?

なりにくい人?

その違いが分かってきます。

 

なりやすい人は、圧倒的に

「女性です」

男性は非常に少ないです。

そして、女性で

「浮腫みやすい」

さらに、

「乗り物に酔いやすい」

運動が苦手」

このような特徴があります。

 

☆このような事実を漢方では、

どのように考えるか?

 

雨の降る前に頭痛となることから、

気圧が下がり湿度が上昇する、

この条件が揃うと痛み出します。

ポイントは体内の70%は水です。

体内の水がバランス良く存在して

いれば、気圧や湿度の影響は受けにくい

事になります。

気圧や湿度の影響を受けやすいのは、

体内の水が偏在しているからなのです。

その一例が、浮腫みです。

そうしますと、体内の水はけの悪さが

雨の日頭痛

浮腫み

乗り物に酔いやすい

などの原因なのです。

 

☆では、女性に多くて、男性には少ない

理由はどこにあるのでしょうか?

 

その答えは、

「筋肉量」

の違いです。

そして先ほども水はけの悪さは、

筋肉量に密接に関係するのです。

例えば、太ももの筋肉やふくらはぎの筋肉

は、ポンプと考えてください。

筋肉量がしっかりあってポンプの働きが

良ければ、足先に行った水はほぼ戻って

きます。ですから、浮腫みません。

筋肉量が乏しい女性は、ポンプの働きが

弱いため、足先に行った水が全て戻らない

為に足首周囲が浮腫みやすくなるのです。

 

☆そして、水はけと頭痛の関係

女性は足が浮腫みやすい理屈は、

お分かり頂けたと思います。

気圧が下がり湿度が上昇して、

水はけが悪くなり頭蓋骨内が浮腫むと

これが頭痛となるのです。

ですから、雨の日頭痛の方は同時に

足も浮腫みやすいと言えます。

 

☆雨の日頭痛から脱却方法

では、筋肉量の少ない女性にバキバキ

になるようにジムでトレーニングを

すすめても、現実的には無理ですね。

先に述べましたが、雨の日頭痛の女性は

「運動が苦手」なのです。

そこで、雨の日頭痛の原因である、

体内の水の偏在、すなわちバランスの悪さ

これを整えるのに、漢方治療はとても

有効です。

雨の日頭痛の治療経験が豊富な

代官山・カンポウ コラージュ、

強みがあります。

 

カンポウ コラージュ

代官山 東京

戸田一成

 

 

 

 

ALL
ページトップへ