お知らせ

プチ不調や身体の悩み解消!すこやかなココロとカラダへ

お知らせ

最近カンポウ・コラージュに予約を頂く

方に多いのが、、、

 

会社の検診や人間ドック受けて異常が無いのに、

 体調が良くありません

とお話される方です。

 

そのようにお話される方は、

 

・ヨガ

・水泳

・ジム

・アロマ

などなど… 頑張ってるんです。

それでも体調が回復されない方は、

 

 漢方の考え方

 

を取り入れてみると、

以外とフーっと体調が良くなる方が

多くみられます。

 

☆漢方の考え方とは?

 

人間のカラダの働きを

 

  ・気の流れ

  ・血の流れ

  ・水の流れ

 

この三つで考えます。

プチ不調の方は、この三つの

どれかが乱れていることが多いのです。

 

実際、平均的に乱れる事では

ありません。

人体の70%が水であることから、

水の流れの異常が一番多いのです。

そして、気の流れや血の流れに

続きます。

具体的に見ていきましょう。

 

☆水の流れの異常

 

カラダの70%は水で構成されています。

そして、その水がカラダにバランス良く

分布していると健康なのです。

 

問題は、水の偏在

すなわち偏りが出る場合です。

 

よく見られるのは、大腸に水が多く膀胱に

水が少ない場合。

大腸に水が多いため便は固まらず下痢に

なります。膀胱にあるべき水が大腸に行って

しまうため、小水の量が少なくなります。

このような水の偏在に五苓散を処方しますと、

大腸にある過剰な水は、膀胱にながれますので、

下痢は改善され小水が増えていきます。

 

このようにカラダの各所で起こる

 水の偏在

を改善しますとプチ不調から脱出できます。

 

☆気の流れの異常

 

カラダにおいて、気の流れは見えません。

但し確実に存在しています。

その代表的なものが自律神経です。

心配事やイライラすることがあれば、

胃が痛くなったりします。

このようなケースでは、胃が痛いのですが

胃の痛みを止める漢方薬は使いません。

気の異常があって胃が痛むわけですから、

 

気の流れをスムーズ

 

にする処方・香蘇散を服用して頂きます。

服用により、気の流れは改善され、

胃の痛みはなくなります。

気の流れの異常は、カラダの各所に

問題を発生させます。

ストレスの多い社会ですから、

気の流れをスムーズにすることは、

とても大切な事なのです。

 

☆血の流れの異常

 

血の流れに関しましては、やはり女性の

疾患に多く関わります。

子宮や卵巣に関する事が多くみられます。

代表的なものは、生理不順になります。

但し臨床の実際をみますと、血の流れの

異常は、水の流れや気の流れの異常と

リンクして現れる事が多いです。

例えば、生理不順があって冷え性を伴い

足が浮腫む。このようなケースは実際

よくみられます。ポイントになるのが、

 

  血を温めながら

     流れを良くする

婦人疾患においてのプチ不調は、

このようにして改善する事が多いです。

 

検診をしても異常が無いのに、

 何となく体調がよくない方

漢方の考え方を取り入れてみるのも、

有効な手段と思います。

 

カンポウ コラージュ

代官山 東京

戸田一成

 

ALL
ページトップへ